薬剤師国家試験に向けて受験勉強をする努力の意味や価値への考察

Pocket



元薬学生である女性から当サイトの編集者(女性)へ手紙
を先日に頂きました。

その送り主とは、編集者が薬学生だった頃に、高校に進学
する為の学習塾でアルバイトをしていて、

そこで教師と教え子として知り合った関係です。その教え
子の女性は念願叶って

地元の私立大学の薬学部に合格して入学できました。そし
て希望に満ちていて、明るく楽しい大学生活を

しばらくは送っていました。しかし、薬剤師国家試験に連
続で3回程、失敗してしまい、

その編集者に宛てて、「悩んだ末に、薬剤師とは別の道を
歩みたい」と書き綴ってきたようです。

・・・さて、ここまでのエピソードを目にして、

  • 薬学生をこれから目指したい方
  • 現役の薬学生である方
  • 元薬学生で、薬剤師の資格を所持している方

等はどのように感じるでしょうか?今回は、ちょっと国家
試験の方法論(ノウハウ)等からは

お話が離れてしまって精神論的な話題になりますが、努力
の価値や意味について論じてみたいと思います。

Sponsored Link



 薬剤師国家試験はどんな人なら合格できる試験なのか?

そもそも、薬剤師国家試験はどんな人なら合格できるよう
に国(所管官庁である厚生労働省)が

設定している国家試験なのか?を考えてみます。記事をこ
うして書いている当事者も、薬学生だった

当時には、そんなことを考えてみたこともなかったですが、
基本的には、

国公私立大学の薬学部の、薬剤師の免許を取得する為の課
程である学科に入学できて、

尚且つ、そこでの卒業試験に合格できる学力(主に得点力)
がある薬学生の方なら、

みんな等しく、合格できる可能性が充分にある、業務独占
型の国家資格の為の国家試験
です。

薬剤師国家試験 受験対策 教育サイト やくがくま 受験勉強 国試 失敗 不合格 理由 原因 努力 地頭 良さ 悪さ 能力 資質

つまり、薬剤師の資格を取得する為のカリキュラム(課程)
が組まれている学科に入学できて、

6年間の課程を修了できて、尚且つ、卒業試験が無い場合
も人によってはありますが、

とりあえず薬剤師の国家資格を取る為の学科で卒業の資格
を手にすることができる人なら、

一般的には、ほぼ全員が合格できる試験であると考えてし
まって問題は無いです。

(ま、当たり前のお話ですねw)

   

 薬剤師国家試験の合格を諦めるべき、引き際となる3つの要素とは?

これはけっこうシビアなお話になりますが、それでは、

卒業資格を手に入れるところまでは周りの薬学生と一緒に
順調に進んでこれたけれど、どうしても国家試験にだけ、
何度受けても合格できない

という人には一体どんな原因や理由があるのでしょうか?
ちょっと読者の皆さんに、考えてみてほしいです。

薬剤師国家試験 受験対策 教育サイト やくがくま 努力 無意味 価値 意義 成功 合格 不合格 失敗 挫折 栄光 奈落 理由 原因

・・・
・・・・・ Thinking Time
・・・・・・・

当サイトの編集会議でも、この話題については取り上げて
相談をしてみました。

そして、薬剤師国家試験に合格できないで失敗する人によ
くありがちな、

適切ではない受験勉強のやり方(流れ)については、↓ の
2記事で詳しくまとめておきました。

それで、上記の2記事で取り上げている理由よりも、もっと
根源的な原因になりますが、

当サイトとして、大学は卒業できるのにどうしても薬剤師
国家試験にだけ合格できない人には

どんな特徴が理由としてあり得るだろうか?と話し合って
みて、以下の結論に一応、なりました。

  1. 地頭のレベル(キャパ)が根本的に足りていないから
  2. 適切な受験勉強の方法論(ノウハウ)を知らずに、実践して
    いないから
  3. 全体の合格基準点を超えられるところまで、モチベーション
    の維持を含めて努力を続けられないから

薬剤師国家試験 受験対策 教育サイト やくがくま 受験勉強 努力 価値 無意味 不合格 挫折 失敗 理由 原因 解明 説明 記事 受験生 薬学生 国試

・・・読者の皆さんのご意見は、どうでしょうか?

上の3項目について、もしご自身で1を強く自覚している状
況なら、残念ですが、

国家試験の合格を途中で諦めることも選択枝として考えて
良いかもです。

何度か薬剤師国家試験に挑戦してみたけれども上手くいか
なくて、その原因が

どう考えても、1以外に考えられないというケースですね。
その場合には当サイトの編集部としましても

仕方ないので白旗を上げるというか、賛同します。しかし、
1しか理由がないと断定できる事例は、

実際には極々稀だと考えられます。その他に、項目2は当サ
イトでお伝えしている方法論(ノウハウ)が

完璧にカバーできている内容ですし、項目3についても、
意識づけ(マインドの変革)を経て

例えば体力や内面を鍛えるような運動の動作を日常で伴っ
て受験勉強を着実に続けていければ、

大抵の方の場合には乗り超えられると考えます。卒業の資
格まで手に入った人なら、

あと少しの努力で、国家試験には合格できるとしか考えら
れないという結論に達しましたが、

その他の項目1~3以外の理由があったりして、悩んで苦し
んでいるという場合には、

この記事を読んで頂けたのも何かの縁です。遠慮なさらず
にいつでもお気軽に

当サイトの編集部の担当者へご連絡を頂きたいと考えてい
ます。皆さん、どうぞよろしくお願いします。

   

 薬剤師国家試験の合格を目指す全ての薬学生へ贈る言葉

さてそれでは最後に、これから国家試験を受験する方への
言葉を記しておいて、終わりにしたいと思います。

日本の国内で最難関の国家資格の国家試験とされている司
法試験等の場合にはまたちょっと

事情が異なりますが、薬剤師国家試験にお話を限定して言
えば、特殊な資質(能力)や才能等は

一切ってくらいに必要ありません。当サイトの編集部の人
間も全員、確実に凡人ではありますが、

それでも、分からなかったり、解けない箇所の説明を理解
して、繰り返し解いて練習して、

出題される問題を類題の形で予想して、そして更に、基本
的な知識と共に周辺の関連知識を覚えることを

続けていって、国家試験くらいには皆、合格できています。
大きな志を抱いて薬学部に入学して、

薬剤師の資格を取る為に6年も努力を続けて卒業の資格を手
にできた皆さんなら、

ほぼ何も問題なく国家試験には合格できると考えられます。
上で紹介した項目3のように、

モチベーション云々のレベルで問題があって、頑張り抜け
ない等のこともきっとあり得ないでしょう。

薬剤師国家試験 受験対策 教育サイト やくがくま 努力 受験勉強 成功 挫折 失敗 不合格 合格 理由 原因 資質 能力 地頭 出来 報い

そして、国家試験の受験勉強に限らず、

世の中では一般に、努力が報われるとは必ずしも限りませ
んが、勝った人は偶然等ではなくて、必ず、勝てるだけの
努力を下地として続けて、勝つまで貫いています

巷では最近、

努力は(それをした本人を)裏切らない

なんて言葉も流行っています。

当サイトの担当者においても、少なくとも努力をすること
の価値や意味を疑う必要は、どこにも無いと考えています。

薬剤師国家試験 受験対策 教育サイト やくがくま 受験勉強 薬学生 成功 失敗 合格 不合格 理由 原因 努力 贈る言葉

このことは断定的に言い切れます。特に国家試験のやり方
(方法論)の部分では当サイトで特化して

詳しく熱くご相談にのれる訳ですし、国試は、人生におけ
るちょっとした試練だと捉えて、

どうか途中で諦めたりしないで、全ての読者の方達に薬剤
師国家試験の合格を手にしてほしいと願っています

Sponsored Link






5件のコメント

  • 智樹

    最近はなんだか勉強がスランプで落ち込んでたけど、うちは実家の薬局を継がないといけないから、やり方を見直しながら頑張ってみます!!

  • SAKI

    私も、途中で諦めかけたことはありますね

    成績がどうしても上がらなくて「もう自分には無理なんじゃないか?」って悲観して思い始めてきて、

    でも周りの人達に支えてもらえて、そのお陰でなんとか現役で合格できました

  • 先生

    薬学生の諸君、ライセンスは社会に出てから大切だ!
    勉学に励みなさい!

  • 留年子

    努力の価値と、自分を信じて、合格を目指すしかないよね..

コメントを残す